【2021年最新】コーヒーメーカーおすすめ5選

【2021年最新版】200人に聞いた!
コーヒーメーカーおすすめ5選

新型コロナウィルスの流行でおうち時間が増え、コーヒーメーカーを購入する人が増えています。そこで、実際にコーヒーメーカーを購入した200人にアンケートを実施!調査結果をもとに、おすすめの最新コーヒーメーカーをご紹介します。

 

 

実際に購入した
コーヒーメーカーの種類は?

コーヒーメーカーは大きく分けると「ドリップ式」「エスプレッソ式」「インスタント式」の3種類。実際にコーヒーメーカーを購入した方の約9割は「ドリップ式」を選んでいるという結果に。やはりお手入れが大変な「エスプレッソ式」や、味に物足りなさを感じる方も多い「インスタント式」はあまり普及していないようです。

 

 

ドリップ式とは?

コーヒー豆を挽いた粉にお湯を注いで抽出する方法。コーヒーの風味や香りが引き立ち人気。

 

ドリップ式のメリット

・本格的なドリップコーヒーが作れる

・操作が簡単!豆・水をセットすればOK

・コスパ◎コーヒー1杯20円~

・種類が豊富!好みの機種が見つかる

 

 

人気ドリップ式
コーヒーメーカー【2021年】

人気のドリップ式コ―ヒーメーカーの中から、特に人気の機種をご紹介します!

 

【おすすめ①】レジェンドの味をご家庭で!
ツインバード

コーヒー界のレジェンド『カフェ・バッハ』店主 田口護氏の監修。店主のハンドドリップ技術を凝縮させた名機として、味にこだわるコーヒーファンに人気の一台です。豆の挽き具合や、抽出温度も2段階で調整できるので、自分好みのコーヒーを極めたい方におすすめ。

 

 

【おすすめ②】50万台突破!
コンパクトさ抜群◎カフェばこ

本格的なミル付き全自動コーヒーメーカーにもかかわらず、キッチンの隙間にも置きやすいコンパクトなサイズ感が人気。お値段も1万5千円程度とかなりリーズナブル!設置スペースが限られている方や、入門モデルを探している方におすすめです。

 

 

重視したポイントは?
使いやすさが4割!

コーヒーメーカー購入時に重視するポイントを調査したところ、、「使いやすさ」も重要なポイントのよう。せっかくコーヒーメーカーを買っても、抽出方法やお手入れが複雑だと使わなくなりがちなもの。購入時には操作性もしっかりチェックするようにしましょう!

 

 

 

【女性人気!】抽出&お手入れ簡単!
UCCドリップポッド

味のクオリティも高く、操作性も良いモデルを選ぶなら、UCCドリップポッドがおすすめ。なんと、通常のコーヒー粉のほか、手軽なUCC専用カプセルでも抽出できるんです!

 

操作がとにかくシンプルで、コーヒーを淹れたいときは、カプセルを入れてボタンを押すだけ!手や机が汚れることもありません。

また、抽出後のお手入れが他のコーヒーメーカーに比べて圧倒的に楽なのも嬉しいポイント。ごみ箱にカプセルを捨てて、取り外しできる抽出ホルダーを水洗いするだけです。

専用カプセルには世界各地のコーヒー豆だけでなく、紅茶や緑茶もラインナップ。コーヒーの気分じゃないときには、他のドリンクが作れるのもいいですね。(公式サイトはこちら)

 

コロナ禍で人気!
次世代型コーヒーメーカー

在宅時間が増えたことで、おうちコーヒーに求めるポイントも二極化。1つはとにかく手軽で便利なコーヒーメーカーを求める路線。もう1つはコーヒーを淹れる時間をじっくり楽しむ人たち。

番外編では、それぞれで人気急上昇中の次世代型コーヒーメーカーをご紹介します。

 

 

①ドリップポッド搭載ウォーターサーバー「FRECIOUS Slat+cafe」

複数の雑誌で取り上げられ、昨年より人気急上昇中なのが「FRECIOUS Slat+cafe(スラット+カフェ)」!なんとこれ、先に紹介したUCCドリップポッドマシンがまるごと搭載されたウォーターサーバーなんです。

しかもドリップポッドの良さである「本格的なコーヒーが手軽に楽しめる」点もグレードアップ! 本体下部に設置した天然水ボトルから、直接給水してコ―ヒーを抽出してくれるので、毎回水を測ってタンクに入れる手間が無いんです♪

また、高品質な富士山の天然水でじっくり抽出するので、コ―ヒーのおいしさも格段にアップ!天然水は自宅まで送料無料で直送してくれて、買い出しの手間が省けるのも嬉しいポイントです。

 

 

 

 

もちろん、1杯ずつ淹れたてのコーヒーを抽出できるドリップポッドの手軽さはそのまま♪通常のコーヒーメーカーだと5分程度かかる抽出時間も、驚きのわずか1分でコーヒー完成!

これなら、テレワーク中も次のWEB会議が始まる間にコーヒーをぱぱっと淹れて…なんてこともできちゃいます。お手入れは手のひらサイズのホルダー1つだけなので、気軽におかわりできて◎

 

さらに、Slat+cafeはコーヒー以外にウォーターサーバー機能も使えるので、温水・冷水・常温水もボタン1つで使用可能!

お湯を沸かす手間がなくなるので、在宅勤務中のお昼も簡単にインスタントスープやカップ麺が作れたり、コーヒーに飽きたときは日本茶や紅茶もすぐに淹れられます。また、宅トレ時の水分補給として常温水も人気のようです♪

 

これ1台でコーヒーメーカーだけでなくウォーターサーバーも手に入るのはもちろん、UCCドリップポッド検討中の方はコーヒー機能自体もグレードアップできるので本当におすすめ♪在宅時間も一気に快適になること間違いなしですね。

 

 

 

 

②ハンドドリップを極める
IOTマシン「GINA」

GINAはスマホと連動して、コーヒー抽出時のデータをレシピとして記録!ハンドドリップで同じ味を出すのは至難の業ですが、GINAがあれば「あの時のあの味」を再現するのも簡単になります。

いわゆる「ボタンを押せば自動的にコーヒーが抽出される」コーヒーメーカーではなく、あくまで「自分の手で淹れる(ハンドドリップ)」ことを補助してくれるマシン。なかなか外出できなかったり、テレワークでお家時間が増えている今、GINAでハンドドリップを極めてみるのもいいですね。(公式サイトはこちら)

今月のピックアップ

コーヒーメーカー人気TOP3

  • 1位1位

    ツインバード

    CM-D457B

    ツインバード CM-D457B

    こだわり派はコレ
    自分だけの味を追求して

  • 2位2位

    フレシャス

    Slat+cafe

    フレシャス Slat+cafe

    自宅での使いやすさNO.1
    抽出が楽すぎて感動!

  • 3位3位

    シロカ

    カフェばこ

    シロカ カフェばこ

    一人暮らしにも◎
    コンパクトさ重視の方に